2018年06月20日

「伊賀上野」作曲作詞 伊賀ノひかる

「伊賀上野」

作曲作詞 伊賀ノひかる

七七七、故郷は伊賀の里 訪れた君もまた いつの間にか忍者

この国は忍者であふれてる あちこち偽物忍者だね
伊賀がやらねば何処がやる 集まれこの音聴いた者

伊賀の音だ覚悟してかかってこいこい 忍者ロックにゃ隙がない
出遅れスタートで構わないのさ 砂煙に残像眺めてろ

七七七、故郷は伊賀の里 訪れた君もまた いつの間にか忍者

時が流れるように 901もまた変わりだす
進化する町 真の価値があり 思い出の中 そのままの景色
そう、ここは伊賀上野 ぼく達の町

対決の場所なら上野城 己をさらせば いざ尋常
まさに忍術とは この言葉とダンス なまけた心も追い出す

互い認め称えあった勝 負の行方 勝った負けたもかすむほど
大きく芽生える友情 さらに熱く厚くなってきた情熱人情

七七七、故郷は伊賀の里 訪れた君もまた いつの間にか忍者

時が流れるように 901もまた変わりだす
進化する町 真の価値があり 思い出の中 そのままの景色
そう、ここは伊賀上野 ぼく達の町

日本イコール忍者じゃダメだ 伊賀イコール忍者がカギだ
手をこまねいてるあなたに向けて 手を招くのさ忍者の里へ

七七七、、、

時が流れるように 901もまた変わりだす
posted by 伊賀くのいち at 21:10| Comment(0) | オリジナル曲

「忍忍忍者」作曲作詞 伊賀ノひかる

「忍忍忍者」

作曲作詞 伊賀ノひかる

ようこそ伊賀へ 901がお出迎え ようこそ伊賀へ 901がお出迎え
ようこそ伊賀へ 901がお出迎え ようこそ伊賀へ 901がお出迎え

忍忍忍者伊賀流でさあ踊れ このリズムが街中に響いたら
もう足下びっしり撒菱 手裏剣猛威で完全包囲
しばしお付き合いを願います

1、2よみがえった忍者 ダンス踊りだす
歴史伝える伝道師 努力と忍耐のその歴史
もう隠れてばかりじゃいられない 日の元どうどう忍び足
故郷受け継ぐ任務なら いつでもどうぞお任せさ

五七五で奏でる 季節は大切に過ぎ去る
五七五で伝われば 素敵な思い出も重なる
ようこそ伊賀へ 901がお出迎え ようこそ伊賀へ 901がお出 迎え

忍忍忍者伊賀流でさあ踊れ このリズムが街中に響いたら
もう足下びっしり撒菱 手裏剣猛威で完全包囲
ここで舞い散らす花吹雪

はるか彼方は刃を交え 今は伊賀流忍者の音で
守る物とはいかなる時も 騒音の中へ
現代の忍者も身体が支え よく食べ鍛えて磨く心
これならチカラがあふれ出て さらなる場所へ

忍忍忍者伊賀流でさあ踊れ このリズムが街中に響いたら
もう足下びっしり撒菱 手裏剣猛威で完全包囲
後に残るは煙の影さ
posted by 伊賀くのいち at 21:08| Comment(0) | オリジナル曲